Buona tavola Tricolore(ボナタボラトリコローレ)

ランチ 11:00-13:00 ディナー 18:00-21:00
日曜日 11:00-14:00 夜 予約のみ 定休日 月・第2火曜
Buona tavola Tricolore(ボナタボラトリコローレ)

トリコローレのこだわり

【美味しいを身近に スローフードなファストフード】
をコンセプトにしている理由。

トリコローレは昨年の11月に10年を迎えました。
設立当初はこのようなコンセプトはありませんでした。

数年前、本当の意味で「食」について知るきっかけが出来、それ以来自分なりに調べ、夫婦で話し合い、家族会議を繰り返し今に至ります。

嫌な言葉ばかり並べると
「食の危険」「社会の危険」「無知の危険」きりがありませんが、危険が一杯です。
1つの議題に対して賛成の意見があれば、反対の意見ももちろんあります。
僕が愛する自然派ワインも、ワインが好きでも聞いただけでアンチの方もいらっしゃいます。

何が正解なのでしょうか。お店にはそれぞれ色があり、成り立っている以上そのお店にとってそれは正解なのかもしれません。

ここ数年でトリコローレが実際に変わった物は以下の通りです。
・野菜のほとんどは海津市の無農薬、循環農法の岡田農園さん
・ワインは全て自然派ワイン
・魚は富山県氷見湾直送
・鶏肉は、養老ミートさんからアグリフーズの無投薬若鶏
・豚肉は、藤井ファームさんの無投薬あんしん豚
・牛肉は、飛騨牛
・塩は、イタリア産天日塩
・オリーブオイルは、手摘みの低温圧搾
・牛乳は、池田町新鮮な原乳のみこだわりの殺菌方法の牛乳
・甘味料は、てんさい糖・はちみつ
・米は、海津市ファームズさんの減農薬のハツシモ
などなど。

これらはトリコローレにとって自慢の食材、調味料です。
魂こもった食材。僕も魂こめて料理したいと思います。

安心・安全なんて言わなくていい、そういう事は最低限な「食」の意識を広げていけたらなと思っています。

最近知り合った方など、みなさん驚きますが、僕はもともと大がつく程ジャンキーでした。カップラーメンもファストフードも大好きでしたよ。タバコも吸ってましたし。
だから、何が自分にあっているかよく分かります。
うちのお店もまだまだ40点ぐらいです。
たまに飲みに行った帰りにラーメンだってたべます。
頭でっかちにならず、揚げ足とらず少しずつ自分に合わせてがいいと思います。

毎日すこずる元気っす!!

Buona tavola Tricolore(ボナタボラトリコローレ)
  • Buona tavola Tricolore(ボナタボラトリコローレ)
  • Buona tavola Tricolore(ボナタボラトリコローレ)